2013-01-28

Keith Ng(キース・イング) 『HANAMI|AOYAMA 花見青山』



写真家 Keith Ng (キース・イング) が東京での初個展 『HANAMI|AOYAMA 花見青山』
を開催致します。


HANAMI|AOYAMA」は日本人にとって大切な行事である花見の場所にいざなう。
花見の場所として人気の高い青山霊園に集まる人々は、なにげなく過ごしているようにみえて、
私たちが日常的に担っている社会的役割を自覚させる。「フリーダム」と「社会的役割」という二つ
の自己が存在する社会を俯瞰し、自己の役割とは何かを見つめている写真シリーズ。

先頃発売となった写真集  HANAMI|AOYAMA 花見青山 』の作品群の中から展示致します。



■Keith Ng写真展 『HANAMI|AOYAMA 花見青山』

会期: 2013/1/29(火)~2/11(月・祝) 12:0020:00 (会期中無休)
会場: AL 1F Main Space
       東京都渋谷区恵比寿南3-7-17,1F / Tel:03-5722-9799
       www.al-tokyo.jp

※入場無料
※展示作品はすべて販売しております。詳しくは会場受付まで。


■写真集  HANAMI|AOYAMA 花見青山 』

HANAMI|AOYAMA 花見青山」は、FOR OBAMA小浜方面」(2008) MARUSH(2010) に次いで日本で撮影した写真集の第三弾。2005年~2012年に撮影したこのシリーズは、彼が東京を訪れた頃に始めたプロジェクトのひとつである。三部作はどれも被写体となった人々が置かれている小さな世界でのアイデンティティを描き出している。

500冊限定(著者のサイン・ナンバリング付)  定価3,675
50冊スペシャル版(サイン・ナンバリングの他にケース、オリジナルプリント付) 定価 21,000
 80ページ/187㎜×249/ハードカバー/20127月発行

 ※会場にて販売いたします。


Keith Ngプロフィール】
写真家。現在東京を拠点に活動中。
http://www.keithngnyc.com/


2013-01-27

Spreadのやさい食堂2月「冬の白と柑橘」




冬の定番食材の白菜と葱。そして私の大好きなカリフラワーをたっぷり使ったメニューをご紹介致します。
シンプルですが旬の野菜の味を感じて下さい。
おもてなしにも一役買えそうなお皿もありますのでお楽しみに。


※「Spreadのやさい食堂」ではホールフードの考え方を基に築地御厨の厳選された旬の野菜とSpreadおすすめの安全な調味料を使ったレシピを毎月ご紹介しています。

■Menu■
白いサラダ
柑橘のカルパッチョ
白菜と葱のポタージュ
カリフラワーのスフレ
カリフラワーのフリッジ




日時: 2月11日(月・祝)
 昼 11:00~14:00
 夜 16:00~19:00

持ち物: エプロン、お手拭き、筆記用具


レッスン料: 7,000円 (税・材料費込)


※レッスンは試食を含めて約3時間。皆さんにも出来る限り実習していただきます。
※試食は1食分相当ご用意します。レッスン後は皆さんで楽しく試食いたしましょう。
※仕入れの状況によってメニューが変更となる場合があります、予めご了承下さい。


≪お申込み方法≫
件名に Spread 2月 と記載し、ご希望のお時間、お名前、携帯電話番号、メールアドレスを明記の上
 info@al-tokyo.jpまでメールにてお申し込みください。追って確認のメールを返信致します。

(平日のみ、手動でのご返信となりますので多少お時間がかかる場合がございます。予めご了承ください)

※本件お問い合わせはすべて上記メールにて承ります。



講師:Spread 向井裕美子
東京出身。マネージメント&プロデュース事務所eight peaceの代表を務める一方でホールフードを学び、マスターコース修了後ケータリングチームSPREADを結成。趣味はサーフィン、食べ歩き、料理。

場所: AL 2F Kitchen Studio 
※代官山駅より徒歩5分、デジタルゲートビルの真裏です

主催:Spread

※次回は3月10日(日)の16時~の味噌作り講座の予定です。



2013-01-19

『▲の部屋』ステンシルサービスイベント開催



会期中の126日(土)13:0018:00会場内でアイラ ステンシルサービスを開催します。

具体的にどのようなサービスかというと…

chapter 1. your choice!
ステンシルカスタムをして欲しいアイテムを持参してください。
過去の例では服、鞄、靴、財布、ギターケース、エフェクターケース、車の窓、ヘルメット、植木鉢、石、etc.など、新品でも、使い古した物でもなんでもOKです。

※ステンシルのサイズにより料金を設定しています。詳しくは下記の一覧でご確認ください。


chapter 2. select!!
あらかじめ用意されたアイラオリジナルのステンシルテンプレートの中から
気に入ったデザインのものを選んでください。

chapter 3. Determination!!!
どのようにカスタムするかをディスカッションして決定します。
プライスリストを用意してあります。

chapter 4. custom!!!!
決定したらローラーでペンキ、もしくはスプレーでカスタムをいたします。

chapter 5. finish!!!!!
乾燥したら完成です。
※ここまでの所要時間は約10分程度です。


※ナイロン系のものは塗料をはじいてしまうのでカスタムには適していません。
質問等ございましたら、
facebookのメッセージhttps://www.facebook.com/tsutomu.moriya にて受け付けます。
お気軽にどうぞ!


皆さんのご来場をおまちしています。

AL 1F Main Space(東京都渋谷区恵比寿南3-7-17-1F03-5722-9799

_______________

676869▲
「▲の部屋」

2013/1/19(土)1/27(日) 会期中無休
12:0020:00(最終日は18時まで)


同世代アートディレクター3人で結成されたクリエィティブユニット「676869▲」。その記念すべき第一回目の展覧会が「▲の部屋」です。

1967/68/69年生まれという、同世代であり、CDジャケットをメインに活動するアートディレクターであり、アパレルブランドも展開する「種も畑も作物も同じ」という3人が意気投合して結成したユニット、それが「676869▲(呼称:サンカッケー)」です。
お互いがお互いの個性、思考、嗜好を知り尽くした上で絡み合い、出るべきところは出て、引くべきところは引くというアートディレクターならではの視点と関係性で成り立つユニット。その特性を活かした作品をユニット名の「▲」にちなんだ発想で展示していく展覧会が今回の特徴です。

「▲」と「部屋」というキーワードを元に三者三様の解釈で織りなす空間、この機会に是非、実際に足を運んで頂き、存分に堪能して頂ければ幸いです。

*尚、作品は原則、販売いたしますが、一部非売品もございますことをご了承ください。




676869▲(サンカッケー)

木村 豊(67▲)
1967年生まれ。1995年にCentral67を設立。以降、SPITZSUPERCAR、椎名林檎、木村カエラ等
CDジャケットを中心にミュージックビデオの監督や本の装幀、ツアーグッズ、テキスタイル等のデザインを手がける。2002年に作品集、「脳内TRANSPOSE Central67 Works」を発表。2007年ファッションブランド「Kitsunetsuki」を始める。2008年音楽家・椎名林檎と「白と黒」名義でユニクロにT Shirtsデザインを発表。http://central67.wipe.vc


河原 光(68▲)
1968年生まれ。1997年、デザインオフィス(有)TLGF設立。CDジャケットを手がけた主なミュージシャンは、ゆず、ドラゴンアッシュ、レミオロメン、pre-schoolAIRThe Flickersなど多数。またアパレルブランド「GDC」の創設時からグラフィックを担当し、2010年からはインディペンデントなブランド「WRIGHT」を展開。現在、デザイン系月刊誌「MdN」にてコラージュ作品を発表する連載「ROOT TOOL」を発表中。 http://www.tlgf.com


守矢 努(69▲)
1969生まれ。2011年、独立。CDジャケットを手がけた主なミュージシャンは、忌野清志郎、真心ブラザース、YO-KING、浜崎貴司、ent、など多数。またアパレルブランド「ila.」を2000年に立ち上げ、現在はインディペンデントな立ち位置でコラボレーションなど展開中。代表作として、松任谷由実とのコラボレーション「YUMING × ila.」など。その他にN_DRESSとのコラボレーションブランド「NILA」の立ち上げ。ライブステンシルイベント ila. stencil service等、多岐にわたって活動中。https://www.facebook.com/tsutomu.moriya







2013-01-08

676869▲(サンカッケー)初展覧会





「▲の部屋」

2013/1/19(土)1/27(日) 会期中無休
12:0020:00(最終日は18時まで)

1/19初日にgroovisions代表、伊藤弘氏を迎え、4人によるトークショー開催
 15:30受付開始 16:00スタート(入場無料、当日受付、先着順)

*18:00〜20:00 オープニングレセプション

同世代アートディレクター3人で結成されたクリエィティブユニット「676869▲」。その記念すべき第一回目の展覧会が「▲の部屋」です。

1967/68/69年生まれという、同世代であり、CDジャケットをメインに活動するアートディレクターであり、アパレルブランドも展開する「種も畑も作物も同じ」という3人が意気投合して結成したユニット、それが「676869▲(呼称:サンカッケー)」です。
お互いがお互いの個性、思考、嗜好を知り尽くした上で絡み合い、出るべきところは出て、引くべきところは引くというアートディレクターならではの視点と関係性で成り立つユニット。その特性を活かした作品をユニット名の「▲」にちなんだ発想で展示していく展覧会が今回の特徴です。

「▲」と「部屋」というキーワードを元に三者三様の解釈で織りなす空間、この機会に是非、実際に足を運んで頂き、存分に堪能して頂ければ幸いです。

*尚、作品は原則、販売いたしますが、一部非売品もございますことをご了承ください。




676869▲(サンカッケー)

木村 豊(67▲)
1967年生まれ。1995年にCentral67を設立。以降、SPITZSUPERCAR、椎名林檎、木村カエラ等
CDジャケットを中心にミュージックビデオの監督や本の装幀、ツアーグッズ、テキスタイル等のデザインを手がける。2002年に作品集、「脳内TRANSPOSE Central67 Works」を発表。2007年ファッションブランド「Kitsunetsuki」を始める。2008年音楽家・椎名林檎と「白と黒」名義でユニクロにT Shirtsデザインを発表。http://central67.wipe.vc


河原 光(68▲)
1968年生まれ。1997年、デザインオフィス(有)TLGF設立。CDジャケットを手がけた主なミュージシャンは、ゆず、ドラゴンアッシュ、レミオロメン、pre-schoolAIRThe Flickersなど多数。またアパレルブランド「GDC」の創設時からグラフィックを担当し、2010年からはインディペンデントなブランド「WRIGHT」を展開。現在、デザイン系月刊誌「MdN」にてコラージュ作品を発表する連載「ROOT TOOL」を発表中。 http://www.tlgf.com


守矢 努(69▲)
1969生まれ。2011年、独立。CDジャケットを手がけた主なミュージシャンは、忌野清志郎、真心ブラザース、YO-KING、浜崎貴司、ent、など多数。またアパレルブランド「ila.」を2000年に立ち上げ、現在はインディペンデントな立ち位置でコラボレーションなど展開中。代表作として、松任谷由実とのコラボレーション「YUMING × ila.」など。その他にN_DRESSとのコラボレーションブランド「NILA」の立ち上げ。ライブステンシルイベント ila. stencil service等、多岐にわたって活動中。https://www.facebook.com/tsutomu.moriya




AL 1F Main Space東京都渋谷区恵比寿南3-7-17-1F03-5722-9799