2013-08-23

クリトモ教室 @ AL 9月18日(水) 「築地から旬をお届け!9月の旬を食べよう!」



手に入らないかも? と思いがちな食材も、旬にはスーパーで見かける事ができます。
今回は骨切りが大変なハモをさつま揚げに、身がふっくらした小粒の新イカを炒め物に、
そして鮎を塩焼きにして、塩味の中華麺といただきます。

旅先で出会った様々な料理を
手軽に作れるようアレンジしたオリジナルレシピが
大好評の栗原友によるクリトモ教室@AL

料理家として雑誌やテレビで活動する傍ら、
築地の鮮魚店で働くクリトモこと、栗原友が教える
「築地ならではの魚料理」のレッスンです。
日々の食卓に「魚料理」を積極的に取り入れてみませんか?
築地で仕入れた新鮮な魚を使って捌き方からレクチャーします。


≪開催日≫
9月18日(水)
 18:00~21:00終了予定

MENU
新イカとししとうの炒め物

ハモのさつまあげ

あゆの中華麺

※基本は見学型ですが、実習も多少ございます。
 最後には一食分の試食を参加者の皆さまで楽しんでいただきます。
≪参加費≫ 
7,000円(材料費、ドリンク代込み)
※当日現金にて釣銭の無いようご用意ください。

≪持ち物≫
・筆記用具
※少しのお酒をご用意しますが、お持ち込み大歓迎です。

≪お申込み≫
件名に 「クリトモ教室9月18日」 と記載し、
お名前、連絡のつきやすい御連絡先(携帯番号など)を明記の上 
までメールにてお申し込みください。
追って確認のメールを返信致します。

※本件お問い合わせはすべて上記メールにて承りますが緊急時はお電話でも承ります。
※平日のみ、手動でのご返信となりますので多少お時間がかかる場合がございます。
 一両日を目安にはしておりますが、予めご了承ください。
※お申し込み後のキャンセルに関しましては、お申し込み時にご案内しております。
※催行人員に満たない場合は中止となります。予めご了承ください。



≪講師≫
料理家。国内外問わず、旅をして出会った料理を手軽にできるようアレンジし、そのレシピを各雑誌や、日本全国で開催中の料理教室で発表している。一方でASEANフード大使を務め、東北復興支援「六県ロールプロジェクト」にも参加。現在扶桑社「ESSE」“クリトモ食堂”、朝日新聞デジタル『&W』“クリトモのさかな道”連載中。BS-TBS「おんな酒場放浪記」レギュラーの一人として出演中。料理研究家、栗原はるみの長女

≪場所≫
AL 2F Kitchen Studio
東京都渋谷区恵比寿南3-7-17  ℡03-5722-9799
(accessのページより地図をご確認ください)

※東急東横線 代官山駅より徒歩5分、デジタルゲートビルの真裏です。
※駐車場はございませんので近隣の有料駐車場をご利用ください。

主催: ㈱クリトモ

クリトモ教室 @ AL 9月14日(土) 「超旬の秋刀魚づくし part 2!」


超旬の秋刀魚のバリエーション増やしませんか?
せっかく旬真っ盛りですから、和とイタリアンで秋刀魚づくし!

旅先で出会った様々な料理を
手軽に作れるようアレンジしたオリジナルレシピが
大好評の栗原友によるクリトモ教室@AL

料理家として雑誌やテレビで活動する傍ら、
築地の鮮魚店で働くクリトモこと、栗原友が教える
「築地ならではの魚料理」のレッスンです。
日々の食卓に「魚料理」を積極的に取り入れてみませんか?
築地で仕入れた新鮮な魚を使って捌き方からレクチャーします。


開催日
914日(土)
 11:0014:00終了予定
MENU
秋刀魚とレーズン、松の実のパスタ

秋刀魚とディルの香草サラダ

秋刀魚の炊き込みご飯

秋刀魚の肝醤油炒め煮

基本は見学型ですが、実習も多少ございます。
 最後には一食分の試食を参加者の皆さまで楽しんでいただきます。
参加費 
7,000(材料費、ドリンク代込み)
当日現金にて釣銭の無いようご用意ください。

持ち物
・筆記用具
※少しのお酒をご用意しますが、お持ち込み大歓迎です。

お申込み
件名に 「クリトモ教室914日」 と記載し、
お名前、連絡のつきやすい御連絡先(携帯番号など)を明記の上 
までメールにてお申し込みください。
追って確認のメールを返信致します。

本件お問い合わせはすべて上記メールにて承りますが緊急時はお電話でも承ります。
※平日のみ、手動でのご返信となりますので多少お時間がかかる場合がございます。
 一両日を目安にはしておりますが、予めご了承ください。
お申し込み後のキャンセルに関しましては、お申し込み時にご案内しております。
催行人員に満たない場合は中止となります。予めご了承ください。


講師
料理家。国内外問わず、旅をして出会った料理を手軽にできるようアレンジし、そのレシピを各雑誌や、日本全国で開催中の料理教室で発表している。一方でASEANフード大使を務め、東北復興支援「六県ロールプロジェクト」にも参加。現在扶桑社「ESSEクリトモ食堂、朝日新聞デジタル『&Wクリトモのさかな道連載中。BS-TBS「おんな酒場放浪記」レギュラーの一人として出演中。料理研究家、栗原はるみの長女

場所
AL 2F Kitchen Studio
東京都渋谷区恵比寿南3-7-17  03-5722-9799
accessのページより地図をご確認ください)

東急東横線 代官山駅より徒歩5分、デジタルゲートビルの真裏です。

駐車場はございませんので近隣の有料駐車場をご利用ください。

主催: ㈱クリトモ


2013-08-20

奥田ここ「和食の基本」9月 ”お彼岸です。おはぎです。”


お彼岸に、おもたせに、ご活用いただけるおはぎのほか、
おはぎと一緒に楽しんでいただける空芯菜や
こんにゃくを使った小鉢ものやお吸い物を作ります。

いつもの和食が確実にグレードアップすると大好評の「和食の基本」。
築地で仕入れた新鮮で上質な旬の食材を使って、
野菜の下処理、魚の下ろし方、だしの取り方など知っているつもりの基本を、
江戸懐石を習得した奥田ここ先生に、イチから徹底的に学ぶレッスンです。


■日時■
9月16日(月・祝) 11時~14
※見学+実習の混合スタイルです。1回のレッスンは約3時間強を目安にしておりますが
 進行度合いにより予定時間を超えることがございます。予めご了承ください。
※催行人員に満たない場合は中止となることもございます。

   ■献立■
・おはぎ
あんこ、きなこ、黒胡麻の三種のおはぎを作ります。

・空芯菜のおひたし
しゃきっと美味しい空芯菜をおひたしに。

・こんにゃくの醤油煮
こんにゃくをほんのりぴりっとした醤油味で仕上げます。

・しめじのお吸いもの
お出汁の風味を楽しむ初秋のお吸い物です。

※一部献立は事前に用意をしたものを使用し、デモンストレーションと実習を行います。
※レッスンの最後には皆さんで楽しく試食会をいたしましょう。試食は1食分相当をご用意します。


■参加費■
6,000(税込・材料費込)
※当日現金にて釣銭の無いようご用意ください。


■持ち物■
エプロン・タオル・筆記具
※お好きなお飲み物の持込okです


■講師 : 奥田ここ
外資系コンサルティング会社に勤めるかたわら懐石料理を学び、またイタリアでの滞在を通して家庭料理の手ほどきも受ける。
築地市場を「師」と仰ぎ、現在は旬の食材を中心にした「和食」及び「イタリア料理」の料理教室を主宰するほか、出張教室や屋外での青空教室、外国の方の参加など、個別の要望にも応じた教室開催もしている。
その他、食材産地での取材や食に関する様々な話題の企画・執筆にも取り組むほか、ホームパーティーなど小規模なケータリング料理の提供も行っている。
趣味は世界各地の市場めぐり・茶道(裏千家)・サッカー・大相撲観戦・写真。素材の味を大切にし、無駄なく使いきる献立作りを心掛けている。


■お申し込み方法■
件名に「和食の基本9月」と明記の上、
お名前、連絡のつきやすいお電話番号(携帯電話など) 添えて、
までメールにてお申し込み下さい。
こちらから確認の返信メールを致します。

※お申し込みの確認メールは土・日・祝祭日を除く、平日のみ、手動での返信となります。一両日中を目安にしておりますが、多少お時間がかかることもございますことを予めご了承ください。
携帯電話からの場合はPCからのメールを受信できるよう、ご確認の上送信下さい。
※PCの場合でもメール受信に何らかの問題が発生し未着となる場合がございます。1週間ほど経過しても当方より何の返信もない場合はお電話にて確認ください。
eメールは、必ず今後のやり取りでお使いになるアドレスからご送信下さい。申し込まれたメールにそのまま返信の形をとらせて頂きます。
※その他ご質問・ご連絡等も、基本的にはすべて上記メールにて承りますが、緊急時はお電話でも承ります。



■会場■
AL 2F kitchen studio
東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 2F
03-5722-9799
www.al-tokyo.jp
※東急東横線代官山駅より徒歩5分、JR・デジタルゲートビルの真裏です


■主催■
奥田ここ

2013-08-15

chioben ワークショップ 8月 「海老醬作りと海老醬をつかって」




今回は海老醤作りとその海老醤を使った料理のワークショップです!
アジアンフードに欠かせない海老。
ひと匙加えるだけだけでたちまち旨味と香ばしさが広がる
海老醤を自分で作ってみませんか?
作り置きしておけばとても便利な調味料です。
この日作ったぶんはお土産にお持帰りいただきますが
その海老醤を使ったchiobenらしいアレンジ料理もお教えします。

今回もレシピは出しません。
作りながら必要なことはご自分でメモしてください。
みんなで作っていっしょに食べて、楽しみましょう!



■開催日時■
8月31日(土)
  昼 11:30~ ※只今昼の部のみキャンセル待ちです
  夜 18:00~

■Menu■
・海老醬作り
・トマトの海老醬炒め
・大根餅の春巻
・海老醬をつかった冷麺

■定員■
各10名

■持ち物■
・エプロン
・手拭き
・海老醤を入れる容器

■参加費■
6,500円(当日現金にて釣銭の無いようご用意ください)
ビール、スパークリングワイン、冷茶付き。

chioben
山本千織
料理人。2011/6より代々木上原にてchiobenを始める。
お弁当を中心にケータリング、出張料理など。
青山ユトレヒト「oichio!オイチオ」、claska「御野祭」、
Tokyo Art Book Fair ALL YOU CAN
PAPERSKY foodclub
原宿ROCKET fereeflea」ほか。

 ≪お申込み方法≫
件名に『chioben8月』と記載し、
ご希望のお時間、お名前、御連絡先(携帯番号など)、メールアドレスを明記の上
info@al-tokyo.jp までメールにてお申し込みください。
追って確認のメールを返信致します。

※返信は全て手動ですので平日のみ,一両日中となりますのでご了承ください。それ以上返信がない場合はお手数ですが再度メールか下記会場電話番号までお問い合わせください。
※携帯電話からのメールの場合はPCからのメールが受取可能な状態であることをご確認の上送信してください。
※本件お問い合わせは基本的にはすべて上記メールにて承りますが、緊急時はお電話でも承ります。

開催場所: AL 2F Kitchen Studio
東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 2F
tel;03-5722-9799

※恵比寿駅より7分、代官山駅より徒歩5分、鎗ヶ崎交差点より2分。
駒沢通り沿いデジタルゲートビルの真裏、白と黒の4階建てビルです


主催:chioben


2013-08-13

猫にモニャムール展 募金結果発表!





先日開催された
オリーブ特別編集 「猫にモニャム~ル」展 猫のおやくにたちたいにゃあ
 では、たくさんの皆さまにご来場いただきましてありがとうございました。

サイレントオークションで販売された作品と
バザー等の売上げと、募金箱に集まった総額は
合計607,871円 になりました。


早速ですが、当初より予定しておりました

 にゃんだーガード様宛  557,031円 

2件分の振込手数料、併せて840円)

のそれぞれ2団体へ、「猫にモニャムル」名義にて
振込を完了致しました事をご報告いたします。

皆様のお気持ちが猫のお役にたちますように…!


ご協力どうもありがとうございました。



猫にも涼を!


猫にモニャムール展 スタッフ一同


2013-08-08

solo exhibition “ カ ト フ レ ” by Cato Friend



イラストレーター Cato Friend (カトーフレンド)による個展を開催いたします。
今回の展覧会では、これまでの色彩を基調とした表現に加えて、
構図やリズムなど形態を意識した新作を発表します。
3年ぶりとなる東京での個展、Cato Friend の新たな世界を、
この機会にぜひご覧くださいませ。


solo exhibition “ カ ト フ レ ” by Cato Friend


会期 : 2013年8月8日 (木) - 8月20日(火) 
     11:00 - 19:00 期間中無休 *最終日20日は、18:00までとなります。

会場:AL1F Main Space 東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 info@al-tokyo.jp ℡ 03-5722-9799

Planning : MargarineKiKi inc.
Collaborate :  AL , Butter Inc.Supported by : Kirin Brewery Company, Limited
Special Thanks : THE LICO (Music)

Workshop : 8月11日(日)、8月18日(日)←日程が追加になりました!
 Cato Friendの似顔絵(ヒトもペットも)描きます! 
  ※A5サイズ1枚 / 1ドリンク付き ¥1000-
  ※ご予約などは承っておりません。オープン時間内 先着順とさせていただきます。
   時間帯によってはお待ちいただく場合もございますので予めご了承いただきますようお願いいたします。
  ※1枚あたり5分程度のスケッチとなります。少しでも多くの方にお気軽に参加していただけるよう
   簡易イラストとさせていただきます。
  ※ペット同伴は可能ですが、ギャラリー内 また近隣のお客様のご迷惑にならないようご配慮お願い申しあげます。


Cato Friend

1984年生まれ。
Cato Friend(カトーフレンド)は、モチーフの印象を透明感のある色彩で表現し、時にはパターンや文字を作品に組み込むことで、力強いメッセージを携えた、幻想的でユニークな作品を制作している。\様々な媒体へのイラストレーションの提供から、プロダクト開発、ウィンドウディスプレイなど、クライアントワークの幅を広げつつ、国内外で展覧会を開催し、その世界観をつくりあげている

2013-08-01

奥田ここの料理教室 「和食の基本」8月 ”築地で材料仕入れから”



前回大好評だった築地体験コースを開催します。
皆様にお料理教室だけでなく、仕入れを体験していただきます。
先生とともに築地で材料を調達したあと、戦利品を教室に持ち帰り魚料理を作ります。

いつもの和食が確実にグレードアップすると大好評の「和食の基本」。
築地で仕入れた新鮮で上質な旬の食材を使って、野菜の下処理、魚の下ろし方、だしの取り方など知っているつもりの基本を、
江戸懐石を習得した奥田ここ先生に、イチから徹底的に学ぶレッスンです。

■日時■
8/24(土)
築地体験+料理教室 :  8:00~1500  ※只今築地体験はキャンセル待ちとなっております 
料理教室のみ    12001500


■築地体験内容■
・レッスンで使う材料の調達
お持ち帰りもできる魚介、マグロの柵、タコなどのお買いもの
先生御用達のお店(秋山商店ほか)で昆布や鰹節、海苔などのお買いもの
・先生行きつけの珈琲店 愛養にて解散
  先生から場内・場外のおすすめグルメなどのご紹介をいたします!

※当日の流れで多少訪問先に変更がある場合がございます。
※ご自身でお持ち帰りいただけるお買い物もできますので、保冷袋などは各自ご持参ください。
※9:30に築地にて一時解散しますので、お教室へは12:00までに各自お越しください。
※場内はターレットトラックなどが行きかい、大変危険です。
 ご自身の安全をご自身にて管理していただける方のみご参加ください。
築地場内では怪我や汚れる場合もありますので汚れてもいい服装、靴にてお越しください。
  ビーチサンダルなど、足が出ている靴は危険ですのでお控えください。


■献立■
■いかの焼きもの
イカの捌き方の実習をいたします。ごはんのすすむひとしなです。

■菊花ごはん
五節句のひとつ、九月九日重陽の節句には欠かせない菊料理。食用菊の下処理ポイントなど。

■春菊とくるみのあえもの
葉物野菜の扱いなど。くるみのコクが春菊によりそうほっとする小鉢献立です。

■舞茸の梨衣
初秋を感じる梨の風味がさわやかなひとさらです。

※見学+実習の混合スタイルです。1回のレッスンは約3時間強を目安にしておりますが
 進行度合いにより予定時間を超えることがございます。予めご了承ください。
※一部献立は事前に用意をしたものを使用し、デモンストレーションと実習を行います。
※レッスンの最後には皆さんで楽しく試食会をいたしましょう。試食は1食分相当をご用意します。


■参加費■
6,000円(税込・材料費込)
※当日現金にて釣銭の無いようご用意ください。


■持ち物■
エプロン・タオル・筆記具
※築地体験に参加される方は保冷袋をご持参ください。服装なども上記注意をご一読ください。


■講師 : 奥田ここ
外資系コンサルティング会社に勤めるかたわら懐石料理を学び、またイタリアでの滞在を通して家庭料理の手ほどきも受ける。
築地市場を「師」と仰ぎ、現在は旬の食材を中心にした「和食」及び「イタリア料理」の料理教室を主宰するほか、出張教室や屋外での青空教室、外国の方の参加など、個別の要望にも応じた教室開催もしている。
その他、食材産地での取材や食に関する様々な話題の企画・執筆にも取り組むほか、ホームパーティーなど小規模なケータリング料理の提供も行っている。
趣味は世界各地の市場めぐり・茶道(裏千家)・サッカー・大相撲観戦・写真。素材の味を大切にし、無駄なく使いきる献立作りを心掛けている。


■お申し込み方法■
件名に「和食の基本8月」と明記の上、築地体験をご希望する/しないを明記の上、
お名前、連絡のつきやすいお電話番号(携帯電話など) 添えて、
までメールにてお申し込み下さい。
こちらから確認の返信メールを致します。

※お申し込みの確認メールは土・日・祝祭日を除く、平日のみ、手動での返信となります。一両日中を目安にしておりますが、多少お時間がかかることもございますことを予めご了承ください。
※その他ご質問・ご連絡等も、基本的にはすべて上記メールにて承りますが、緊急時は電話でも承ります。
eメールは、今後のやり取りでお使いになるアドレスからご送信下さい。
※携帯電話からの場合はpcからのメール受信をできるよう、ご確認の上送信下さい。


■会場■
AL 2F kitchen studio
東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 2F
03-5722-9799
www.al-tokyo.jp
※代官山駅より徒歩5分、デジタルゲートビルの真裏です


■主催■
奥田ここ

※9月は、秋のお彼岸に、ちょっとしたおもたせに、ご活用いただけるおはぎを作ります。
   日程は9/16(月・祝)11:0014:00昼の部のみの開催を予定しています。
 10月は、鯖の季節到来、サバをサバいてこっくり美味しいみそ煮を作ります。
 どうぞお楽しみに!